マクロビアン days

日々の活動や、お知らせ、食についての情報など、幅広く発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

講演会のお知らせ 

こんにちは、平野みほこと申します。

震災後から2回ほど、東京にて宙八さんの講演会を
開催させていただきました。

ご参加いただいたみなさん、大切なご家族やご友人の方たちに
講演会をご紹介いただいたみなさん、この場をおかりしまして
心より御礼と感謝を申し上げます。ありがとうございました。

おかげさまで、2回の講演会ともご案内からわずか数日で満席となり、
講演後も「時間があっという間に過ぎました。もっと宙八さんの話を聞きたい!」
という声をたくさんいただきました。

そこで今回は「これからの激動の世界をどう生きるのか?」
についてさらに深いテーマで宙八さんにお話していただきます。

===============================================================

【6月4日 橋本宙八さん 特別講演会】

  『これからの新しい時代をどう生きるか?』
  ~震災後の激動の世界を生き抜く5つの知恵~


日時:6月4日(土)9時30分~11時30分(9時20分受付開始)

場所:東京都品川区 大井町きゅりあん 4階 第2特別講習室
   JR京浜東北線、りんかい線、東急大井町線 大井町駅徒歩1分

講師:橋本 宙八

価格:3,700円(税込)

詳細・申込はこちら
http://bit.ly/i7TiB6


※携帯電話から申し込む場合は下記のURLをクリックして
 申し込みをしてください。

携帯電話用 申込フォーム 
http://bit.ly/f7KMCe

===============================================================

今、私はこれからの生き方を真剣に考えています。

東日本大震災による津波が、私の実家の数メートル手前まで来ました。
私の地元である宮城県亘理町に住む母から聞いたことですが、
生死を分けたのは、たった一つの行動が大きく左右したそうです。

それは地震後の津波警報後、一旦は高台へ逃げたものの
やっぱり大事なものがあるからと言って家へ戻り、
車やお金、ペットなどを取りに帰った方たちが沢山いたそうです。
その方たちの多くが津波に巻き込まれてしまったとのことでした。

この話を聞いて、深く考えさせられました。

私はこれまで“命”の尊さについて自然出産や
度重なる病気を通して感じていたつもりではいましたが、
ついつい、目の前にある物やお金に目がいってしまい、
本当に大切なものは何なのか?本当の幸せや豊かさとは?
を深く考え、行動することができていませんでした。

今回の震災や原発事故をきっかけに、ぜひ一人でも多くの方たちと
これからの新しい生き方を分かち合いたいと思い、
橋本宙八さんの特別講演会を急遽、6月4日(土)東京大井町で
開催させていただくことになりました。

宙八さんはチェルノブイリにも直接行き、
放射能が人体に及ぼす影響について食の視点から長年研究を重ねています。
また、チェルノブイリで不調を抱えて子どもたちを日本で預かり
食による手当で快復へと導いてきた経験をお持ちです。

そんな宙八さんが、これからの命・食・暮らし・生き方などについて
具体的ですぐに実践できることをお話してくださいます。

過去の講演会に参加いただいた方の感想・申込は、こちらです。
http://bit.ly/i7TiB6

今回もお子様とご一緒の参加が可能です。

ぜひ今回も、ご家族・ご友人の方々へも講演会をご紹介いただけたら嬉しいです。
またブログやメルマガなどへも掲載のご協力をいただけましたら幸いです。

また、7月2日には東京 田町で宙八さん&ちあきさんのお二人による
講演会を開催予定です。
ご興味のある方は、ぜひ日程を空けておいてください。


タイミングが合う方のご参加をお待ちしています。


平野みほこ

スポンサーサイト

[ 2011/05/24 19:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。