マクロビアン days

日々の活動や、お知らせ、食についての情報など、幅広く発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5月14日(土)橋本ちあき講演会 

5月14日(土)に山梨県の北杜市にありますラ・コシナ・デ・ミナカにて橋本ちあきの講演会がありました。
万緑が広がり、遠くには富士山も臨める美しいロケーションに東京からも多くの方々がお見えになっていました。

小さな赤ちゃんや歩き始めたばかりのお子様、そのお兄ちゃん、お姉ちゃん、そしてお母さん、お父さん、の30人以上の方々!
熱気に包まれる中、始まりました。

講演会

初めにいくつか質問をあげていただき、それを受けてのフリートーク。
マクロビオティックについて、というよりもまさに『生き方』を語る時間でした。
経験を通しての多くの言葉に、頭ではなく、身体に響く時間だったと思います。
子育て中のお母さんが多く、切り口は子育てがメインです。

『親は教育についての未来のビジョンをしっかりと持つ』 

『その上で一番大切にするのは子供の価値観』 

『失敗はしてもいいが、決して子供を裏切らない』 

『子供に対して、100%の責任を持つ』 

『子供の本能を曇らせないように愛する』
 
 
などのたくさんのメッセージ。
今この危機については、

『大地が大きく動いたエネルギーの中で、個々人が変化をし、動きはじめるのは当たり前なこと。直感を研ぎすまして選択をしてほしい。今後どうやって生きていくかということについて本気で立ち向かい、出来る範囲で自分の生活をシフトしてほしい。』 

と。
時間を大幅に超えた話の最後、今の女性へのメッセージを!という声があがりました。

『経済優先の社会の有様が覆された今、必要なものは女性性のエネルギーの発揮。女性性とはいのちを育む、守ること。このエネルギーが次の世の中を生かす。』

みなさん大きくうなずいていらっしゃいました。
そして、主催の永井みなかさんのご挨拶をもって終了しました。
その後は、天然酵母のピザや、打ち立てのおそば、パンやおにぎりやお団子が並ぶお祭りでした。
同行した橋本宙八とご次男も一緒にみなさんとの談話です。
とても和やかな午後のひとときでした。

ご参加いただきましたみなさまありがとうございました。
講演終了後、ご参加いただいた皆さんは強い決意の中に柔らかな愛情があふれたお顔をしていたように思いました。

ご報告、でした☆
スポンサーサイト

[ 2011/05/16 22:37 ] その他イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。