マクロビアン days

日々の活動や、お知らせ、食についての情報など、幅広く発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

”世界が石油ピーク到来を公認!食料自給も重要課題に” 

12月11日(土)~12日(日) マクロビアンでイベントが開かれます。

もったいない学会「GDH・食料問題研究会」
 ”世界が石油ピーク到来を公認!食料自給も重要課題に”

☆12月11日 13:30~16:00 マクロビアンにて
 【参加費】 当日参加のみ→無料
       宿泊される方→11,000円
 【講師】
   ・石井吉徳氏 (もったいない学会会長 東大名誉教授)
   ・佐藤和夫氏 (やまなみ農場 代表) 
   ・橋本宙八氏 (マクロビアン 代表)

先進28カ国で構成する国際エネルギー機関(IEA)が、2006年に安い石油の時代は終わったことを、
最近になって公認しました。
石油は、今後、さらに高く、入手しづらくなり、石油に依存の運輸、工業、食糧生産は、
このままでは立ち行かなくなるでしょう。 

食糧危機がくるのでは!?

近い将来に起こりうるこの状況にどう対応していくか、

石井先生に世界情勢分析にもとづいて”石油ピーク”と”立体農業”というテーマで
実践に根ざした考え方を披露して頂き、やまなみ農場研修生や農業関係の人たちと
深く話し合っていきます。
また、肉を食べなくても豊かな食生活が送れることをマクロビオッテクの橋本先生に
話してもらい、実際に夕食、朝食、昼食を頂きます。

☆12月12日 9:00~ バク原人村の大塚家を訪ねて、低エネルギー生活の見学

 【講師】
  ・大塚尚幹氏(建築家 SHOKAN design 代表)

 ソーラー発電、ソーラー温水器、ソーラーリヤカー自転車、木の伐倒と薪づくりなど。
 昨年はテレビ朝日のワイドスクランブル”山本晋也の人間一滴”や テレビ東京の”自給自足物語”
 で取り上げられ、エコな時代の最先端生活をおくっている。

東京などから学会員が6人~10人参加の予定です。
やまなみ農場研修生や福島県の農家の方が参加予定です。  

石油依存問題、食糧問題、環境問題、、、
すべてつながっているこの現実を意識し、考える機会です。
とても貴重な時間になりそうです!


お申込み、お問合せはマクロビアンまでお願い致します。
mail : mail@macrobian.net
tel&fax : 0246(88)2545
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 18:57 ] その他イベント | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。